脱オレサマを目指す女子(6)|恋愛ドクターの遺産第8話

「過去の話は、事実なのだと思いますよ。それを否定するつもりはないんです。ただ、そこから自分で色々取り組んだり、その『オレサマ1号・2号』の呼び名を考えたお友達の助けを得たりして、ずいぶん心のエネルギーを受け取り、成長して、今があるのでしょう、と言っているのです。」
「でも、あんなに一生懸命機能不全家族の話を・・・」なつをはあの真剣な話しぶりが忘れられず、頭のどこかでは、先生の考えが正しいのかもしれない、と思いながらも、ついつい食い下がってしまった。
「なつを君、頑張りを認める言葉、以前教えましたよね? 辛かったですね、だけではなくて、辛かったですね、でも、そんな中、良く頑張って来ましたね。と受け止める話。こうやって、彼女の頑張りを認めながら、話を聴きましたか?」
ここでハッとした。そうだった。過去の話に共感しすぎて、呑み込まれていたかもしれない。少なくとも、先生の言うように、頑張りを認めながら話を聴く、ということは出来ていなかった。「あの・・・うまく・・・できませんでした。」

私なつをは自分にがっかりした。そうなのだ。ここで、クライアントの頑張りを認め、心のエネルギーをあげる言葉を言うのは、カウンセラーの大事な役割なのだ。思っていても、口に出して言わなければ十分に伝わらない。あのときは確かに、相手のペースに呑まれてしまっていた。

「まあ、なつを君のセッションを咎めようと思っているわけではありませんよ。よくやったと思います。ただ、彼女が強く主張していたのは、アダルトチルドレンが未解決だから、ではなくて、解決のための取り組みを一生懸命やってきたのだけれど、そういう、世間一般の視点で見れば後ろ向きの取り組みは、他人から評価されない、認められにくいものなんですよ。だから、なつを君だったら分かってくれるんじゃないかと思って、ここぞとばかりに主張した、ということが事の真相じゃないかと、思うんですよね。」

相変わらず、明快な仮説だ。非常に辻褄が合っている。本当の課題がどこにあるかの判断は、話の全体を見て判断することが必要なのだが、私はまだまだ苦手だ。どうしても印象の強い話に引きずられてしまって、全体を見ることを忘れてしまうのだ。先生はいつも客観的で、全体を見て、何がポイントなのかを、的確に指摘する。いつになったらこの差が埋まるのか、ときどき心配になる。

第四幕 意識の使い方

今日は、淑恵さんの2回目のセッションの日だ。私なつをはまた助手に戻って、先生がセッションを担当してくれる。なんだかとてもほっとしている。
(これでは、プロとして独り立ち出来ないよね・・・)そんなことを思っていると、ノックの音がして、今日のクライアント、淑恵さんが入ってきた。

「こんにちは。」
「こんにちは。いらっしゃい。」ドクターが応じた。
「先生、初めまして。お会いできて嬉しいです。」淑恵さんも先生がいてくれて嬉しいようだ。
「なつをさん、先日はありがとうございました。」私の方を向いて、にこっと笑って、挨拶をしてくれた。笑顔はとても可愛らしい。
「こんにちは。今日もよろしくお願いします。」なんとなく堅苦しい挨拶だなぁと思いながらも、私は習慣で普通の挨拶をしてしまった。

「淑恵さん。前回は出張で留守にしていて失礼いたしました。なつをが対応したのですが、記録を拝見して・・・必要なことは話して頂いたと感じています。」
「良かったです。」
「それで、今日はいよいよ、具体的に解決の方針を見つけていきたいと思うのですが。」
「はい、よろしくお願いします。」ハッキリとした返答だ。

打てば響くというか、淑恵さんは、先生の話に、素早く反応する。相手の話に意識をしっかり集中していて、職場では部下として気に入られるだろうな、と私は思った。しかし一方で、こんな風に相手の一挙一動に意識を集中していては疲れるのではないだろうか。そんなことも思った。しかしあまりに考えすぎで取り越し苦労だと思ったので、この点についてはこれ以上考えるのをやめた。

「前回の記録を読んだのですが、『オレサマ2号』のあたりからは、オレサマタイプの人に当たらないよう、相手をよく観察するようにしているのですね?」
「はい、そうなんですが、結局効果が上がっていないので、あまり有効ではないのかなと思って・・・でもどうしていいか分からないので、こうして相談に来たんです。」
「そうですか。頼りにしてくださってありがとうございます。」そう言いながらドクターは恭しく頭を下げた。
淑恵は小声で「いえ」と言いながら小さく頭を下げた。

(つづく)

この物語はまぐまぐから配信の無料メールマガジン「女と男の心のヘルスー癒しの心理学」で(少し)先行して配信しています。また独自配信(無料)の「ココヘル+」では物語の裏側、心理学的側面を解説しています。合わせて御覧頂くと、より理解が深まります。登録はいずれもこちらのページから行えます。(無料メルマガですので、すでにお支払いになっている、インターネット接続料金・通信料以外の料金は一切かかりません。)

女と男の心のヘルス(ココヘル)
心のコンサルタント|恋愛セラピスト あづまやすしの
個人セッション: http://bit.ly/2b8aThM
セミナー:    http://bit.ly/nvKmNj
メールマガジン: http://bit.ly/mtvxYW
自習型教材:   http://bit.ly/lZp3b0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です