呪い(3)|恋愛ドクターの遺産第9話

「では、怖い話をしてみましょうかね。」ドクターが座り直しながら言った。
みんなつられて姿勢を正した。
「あ、いや、気楽に聞いてもらっていいんですけどね。」笑いながらドクターが言った。
みんなもつられて笑った。しかし、笑っていられたのはこのときまでだった。アルコールの味も忘れてしまうほど、この日のドクターの話は衝撃的だったのだ。

「では仮に、この話の主人公をA子さんとしましょう。A子さんには20年ほど連れ添っただんなさんがいました。しかしこのだんなさん、割と高圧的で、何かとA子さんにきつく要求する人でした。そのことは、結婚前からA子さんは気づいていました。しかし、本当の恐ろしさに気づくのは結婚後のことでした。こんなことがありました・・・」

ここでナタリーが電気を消して部屋を暗くしたので、まるで怪談でも始まるような空気感に変わった。ドクターは調子を変えずに話し続けている。

「ある日、A子さんが友人のK子さんから、こんな事を言われました。『猫かぶるのは止めた方がいいと思うよ。友達なくすから。』全く心当たりがなかったA子さんは当惑しました。そして、『何かあったの?私、K子に何かした?』と聞きました。そのときはお茶を濁されて、一体何があったのか、全く分かりませんでした。」
「ところが、後日、別の友人の智子から、意外なことを聞かされます。実は智子は、K子から『A子には気をつけた方がいい』と忠告された、というのです。智子はA子と仲が良く、不審に思ったので、そのような素振りを見せずに平然と『へぇ〜?なんで?』と探りを入れてみた、というのです。そうしたら、K子は、A子の夫から相談を受けていたことが分かったそうです。その相談内容というのが、身の毛もよだつような内容だったのです。」
暗がりなのでみんなの表情はおぼろげにしか見えないが、なつをには、みんな緊張感がみなぎっているように見えた。

「智子によると、ある日、A子の夫がK子と二人きりになったときに、打ち明け話をされたそうだ。曰く『妻が感情的で、家に居場所がなくてつらい』『突然不安定になるので、いつキレるか分からなくて恐ろしい』と言ったとか。そして、A子が感情的なケンカをしたときの音声をK子に聞かせたらしい。「智子、信じて。そのときはお互い感情的になってケンカしたけど、夫も怒鳴り声を上げていたのよ。何か私だけが精神異常みたいな言われようだけど、それはすごく一方的な意見だと思う。」「A子、分かってるよ。私はあんたをずっと前から知ってるから、何かあるんじゃないかと思って、探りを入れたんだし。」
さらには、夫はK子に『A子の母親は、A子が子供の頃、ろくに面倒を見なくて、家に子供を置いて出かけてしまうネグレクトの母親だった。そういう育てられ方をしたから、こんな風に、根っこは感情的で、でも、裏表がある、外面だけはいい人間に育ってしまったのかもしれない』という主旨のことを言ったのだそうだ。
『ひどい!私のことをそんな風に!』
『A子、分かってるよ。私はあんたの味方だから。』
『でも、でも!そんな風に周りの人に言って回っているなんて・・・』」

ここでドクターは、ひとり芝居の感情を込めた話し方から、いつもの解説調、つまり冷静な話し方に戻った。
「実はこれは、後で分かったことなのですが、A子さんの夫は、極めて頭が良く、周りの人をどうやって支配するか、という手腕に長けていたのです。たとえばK子さんに対しては、こんな戦略で臨んでいました。K子さんは元々、感情的になることが嫌いな人でした。自分に対しても、他人に対しても、冷静で客観的であることを求める、といった考え方をしていました。そこでA子の夫は、K子のそういうところを『素晴らしい。人間としてそうあるべき。理想的な生き方だ。哲学者のカントも、人は理性があるからこそ、人であるという考え方をしていた。』そんな風に持ち上げてから、妻に対する不満を言い始めたのでした。
さらに、巧妙に相手の行動を支配するための要素を混ぜていったのです。
たとえば、K子に『妻とはあまり近づきすぎない方がいい。巻き込まれると大変だから。』とK子との間に溝を作るような助言をしつつ、『妻になにか友達として助言・・・いや、苦言と言っていいかもしれない・・・をしてもらえないだろうか。お恥ずかしい話なのですが、私が言うと、まったく耳を貸してもらえないんです。』と、K子がA子に苦言を言うように仕向けるひと言も忘れずに付け加えていたんです。そう、これがK子から突然覚えのないことで責められたように感じた、冒頭の出来事だったのです。」

「えー。恐ろしい。」
「えー。怖いー。」
合宿の参加者から口々に感想が漏れた。ドクターはしかし、構わずに話を続けた。

(つづく)

この物語はまぐまぐから配信の無料メールマガジン「女と男の心のヘルスー癒しの心理学」で(少し)先行して配信しています。また独自配信(無料)の「ココヘル+」では物語の裏側、心理学的側面を解説しています。合わせて御覧頂くと、より理解が深まります。登録はいずれもこちらのページから行えます。(無料メルマガですので、すでにお支払いになっている、インターネット接続料金・通信料以外の料金は一切かかりません。)

女と男の心のヘルス(ココヘル)
心のコンサルタント|恋愛セラピスト あづまやすしの
個人セッション: http://bit.ly/2b8aThM
セミナー:    http://bit.ly/nvKmNj
メールマガジン: http://bit.ly/mtvxYW
自習型教材:   http://bit.ly/lZp3b0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です