なつをの夏の物語(12)|恋愛ドクターの遺産第10話 記憶のないトラウマを癒す

「では、なつをさん。今から、右手の上のそのエネルギーを持ったまま、ビデオのスクリーンの中の世界、過去の世界に入っていきます。湯水ちゃんは連れて行きますか?」
「はい。お願いしたいです。」
「では、湯水ちゃんも一緒に、過去の世界に入っていきます。画面を通ってすぅーっと入っていったとイメージして下さい。そして、ひとりで心細かった、赤ちゃんのなつをちゃんの目の前に、ストンと降り立って下さい。」
「はい。」
「なつをさん、空いている方の手で、赤ん坊の自分を、そっとなでてあげてください。」
「はい。やっています。」そう答えると、なつをの目から大粒の涙がぽろぽろっとこぼれた。
「そして、右手に乗せて持ってきた、そのエネルギーを、赤ん坊の自分にかぶせるようにして、」そう言いながらドクターは、何かに布をかぶせるようなジェスチャーをした。「包んであげましょう。」
なつをもドクターと同じように、何かに布をかぶせるようなしぐさをした。その瞬間、なつをの表情の険しさが一気に消えて、穏やかで、優しく、幸せそうなほほえみに変わったのが分かった。涙がひと筋、なつをのほおをつたった。
ドクターはそれを見て、癒しが進んでいると判断したのか、安心した表情になった。「なつをさん、今どんな感じですか?」
「はい、何だか急に力が抜けたような。赤ん坊の自分は寝てしまいました。」
「では、また会いたいときはこうしていつでも会えますから、今は一旦、元の世界に戻ってきましょう。」
「はい。」

こうして、ワークは終わった。
「確認をしたいのですが。」ドクターは言った。「最初に思い出したときのように、ふつうに、赤ん坊の時のことを思いだしてみて下さい。」
「はい。」なつをは天井の方を見ながら、思い出しているようだった。
「いま、どんな感覚になっていますか?」
「あの。最初に思い出したときは、本当に、怖くて、吐き気もしていて、ひどい気持ち、得体が知れなくて触れたくない感じだったんですが、今は全然平気になりました。むしろ、恭子と湯水さん、」
言いかけたところで「湯水ちゃんでいいですよ。」湯水ちゃんが言葉を挟んだ。
「湯水ちゃんからもらった、温かくてほわほわしたエネルギーに包まれている感じになっています。もう怖くはないです。」
「それは良かった。」ドクターも安心したのだろう。優しい調子で言った。

その後、ドクターからの説明があったのだが、それは以下のようなことだった。
なつをは、赤ん坊の頃に助けを求めても誰も来てくれなくて、怖い思いをした。そのことで、他人に助けを求めることと、この恐怖心が結びついてしまい、助けを求めることへの心理的抵抗が、人一倍高くなった。
一方、このような怖い感覚が、なつをが世界や他人を見るときの基調、ベースとなってしまい、相手に対して過度の警戒心を抱くような、他人との関わり方・・・平たく言えば性格・・・を作る元となった。
その後、両親も温かい人だったし、ある程度友達にも恵まれて、普通に大人になったのだが、このような乳児期のトラウマを持っているために、根っこの部分でどうしても他人に警戒する心が抜けず、他人の顔色をうかがうようなクセがついた。大人になると、トラウマ的なものを持っていても、冷静なときはある程度はその影響から離れて、合理的に、冷静に行動できることが多いものだが、恋愛のように心理的距離が近く、感情も揺さぶられやすい人間関係においては、小さい頃のクセが出やすいのだ。

ここからは、ドクターが既に話したこととつながってくる。
相手に過剰に気を使う、という関わり方をするということは、【女性から気を遣われたい】男性に気に入られやすい状況を作り出す。オレサマタイプ・暴君タイプが居着いてしまう典型パターンだ。ここに、他人に助けを求めない、という行動パターンが重なって、ますます、恋愛でいい男性を引き寄せることが、できなくなっていた。と、こういうわけだ。もちろん、全てが赤ん坊の時のトラウマが原因、というのは言い過ぎだ。それが重要なきっかけとなったのは事実だが、気づいて行動を直すチャンスはたくさんあったはずなのだ。といっても、中々自分では気づきにくいもの。というわけで、なつをは行動のクセを直すことなく大人になり、そのまま恋愛に突入してしまったので、うまくいかなくなった、というわけだ。

こうして、この回のセッションは終わった(といっても、これは2年前の話だ)。

(つづく)

この物語はまぐまぐから配信の無料メールマガジン「女と男の心のヘルスー癒しの心理学」で(少し)先行して配信しています。また独自配信(無料)の「ココヘル+」では物語の裏側、心理学的側面を解説しています。合わせて御覧頂くと、より理解が深まります。登録はいずれもこちらのページから行えます。(無料メルマガですので、すでにお支払いになっている、インターネット接続料金・通信料以外の料金は一切かかりません。)

女と男の心のヘルス(ココヘル)
心のコンサルタント|恋愛セラピスト あづまやすしの
個人セッション: http://bit.ly/2b8aThM
セミナー:    http://bit.ly/nvKmNj
メールマガジン: http://bit.ly/mtvxYW
自習型教材:   http://bit.ly/lZp3b0


人気ブログランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です