なつをの夏の物語(13)|恋愛ドクターの遺産第10話 記憶のないトラウマを癒す

第五幕 安心と自信と自由

「先生、こんにちは。」なつをが入ってきた。
「なつをさん、こんにちは。」ドクターがにこやかに挨拶した。

今日はなつをのセッションの日だ。(といっても、これはまだ2年前の話)

「前回、トラウマの根っこを見つけて、ある程度まで癒すワークを行いましたね。」ドクターが話し始めた。
「はい。おかげさまで、ずいぶん毎日の生活が、気楽というか、緊張感が減ったと思います。」なつをが答えた。心なしか、目が潤んでいる。
「それは何よりです。それで、今日は、トラウマが解消しても残る課題というのがあるので、そこに取り組んで行ければと考えています。」
「はい・・・まだ何かあるんですか?」なつをは少し不安そうだ。
「ええ。まあ、ここからは時間が解決してくれると言えばくれるんですが、骨折に例えて説明しますね。まず、トラウマというのは、折れた骨が治っていない状態です。だからそこに触れたら痛い。心理的なことなら、そこに触れると、例の『得体の知れない怖さ』を感じたりするわけです。次に、それが治ったあとの話をします。体の例えに戻ると、長いこと古傷を治さずにいると、そこをかばって歩く、かばい歩きのクセがついたりします。たとえば右足を強くつかないように歩いたり。骨折が完全に治っても、かばい歩きのクセはそのままになっていることもあります。そうすると、転びやすいとか、膝や腰が痛くなりやすい、などの別の問題が起こることがあるわけです。心理的な問題でも同じように、心のかばい歩きをしてしまって、それが、恋愛の引き寄せなどの別の問題を作り出すことがあります。」一気に説明して、ドクターはふう、とひと息ついた。
「では、私の『かばい歩き』はどんなものなのでしょうか?」なつをは自分の課題を早く知りたくて興味津々だ。
「ええ。まだ明確になっていないので、それをしっかり見つけるのが、今日のテーマ、ということになると思います。」

よろしくお願いします、とお互いに挨拶をして、セッションが始まった。

「もし明日、朝起きたら奇跡が起きていて、理想のパートナーシップが手に入っていたとします。その、理想の一日を、今から想像してみましょう。」
「はい。」
「今日は色々やることがありそうなので」ドクターは前置きして、改めて座り直して続けた。「理想の一日の中で、とくに大事そうだと思う部分を、ピックアップして話してもらいましょうかね。」
「えと・・・はい。では、彼とデートに来ています。」なつをが答えた。
「なるほど。彼とデート。そこはどんな場所ですか?」
「はい。何か、港町みたいな感じです。近代的でおしゃれな場所です。」
「彼のほかに、知っている人はいますか?」
「いえ、いません。」

「二人は、どんなことをしていますか・・・」
こんな風に、ドクターの質問に促されて、なつをの中の理想の彼との一日のイメージが膨らんでいく。

二人は、ある港町にデートに来ているのだった。
彼氏(といっても想像の中の)は取り立ててイケメン、という訳でもないが、好感の持てる温かい雰囲気の人だ。なつをの方を向いて、始終ニコニコしている。その笑顔になつをはとても安心感を感じる。
デートの中では、なつをが興味を持ったことを、あれこれ話している。といっても、あそこのお店のスイーツが美味しそうだとか、このお店入ってみたいとか、そんな日常のありふれた会話ばかりだ。
なつをは、彼がニコニコしてなつをの好きなものの話、行きたいお店の話、感じたことの話を受け止めて聞いてくれる、今このときの時間が、とても貴重で、温かいものに感じていた。その温かい感じをしっかり味わっていたら、熱い涙がひとすじ、頬を伝った。

ドクターは、なつをが自然に語り始めてからは、軽く相づちを打つ程度で、成り行きに任せて話を聞いていたが、やがて言った。「なつをさん、ではそろそろ、名残惜しいですが、元の世界に戻ってきましょうか。」

「はい。」
「3,2,1」パン、とドクターが手を叩いた。「では、軽く深呼吸しましょうか。」
ふう、と、ドクターとなつをは一緒に深呼吸をした。湯水ちゃんも少し遅れて深呼吸をしたようだ。

(つづく)

この物語はまぐまぐから配信の無料メールマガジン「女と男の心のヘルスー癒しの心理学」で(少し)先行して配信しています。また独自配信(無料)の「ココヘル+」では物語の裏側、心理学的側面を解説しています。合わせて御覧頂くと、より理解が深まります。登録はいずれもこちらのページから行えます。(無料メルマガですので、すでにお支払いになっている、インターネット接続料金・通信料以外の料金は一切かかりません。)

女と男の心のヘルス(ココヘル)
心のコンサルタント|恋愛セラピスト あづまやすしの
個人セッション: http://bit.ly/2b8aThM
セミナー:    http://bit.ly/nvKmNj
メールマガジン: http://bit.ly/mtvxYW
自習型教材:   http://bit.ly/lZp3b0


人気ブログランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です