自分を知っている、ということ。

あづまです。こんにちは。

先日、友達の結婚お祝いの会に(仕事で残念ながら欠席だったんですが)ちょっとだけ乱入してきました。

「彼のいいところは」という質問に対して、
「自分自身のことをよく分かっているところ」

という回答が、大人の回答だなーと思って感心して聞いていました。

結局、長続きする夫婦関係も、
いや、実は安定した職場の人間関係も、
長続きする安定した友人関係も、

それぞれの個々人が、「自分自身のことをよく分かっている」ことが、とても大事だと思います。

欠点を直す、のではなく(いや、若いうちは直す努力も大事だと思いますが)、

私はこういう状況ではこう反応してしまう。だから自分の悪い面が暴発しないように、どうするのか。
私は好きでついつい○○をやってしまう。だから自分のその面を「うまく活かす」仕事に就き、自分を輝かせよう。

自分をちゃんと知って、自分のことを相手にちゃんと伝える。

これって、あらゆる人間関係の基礎ですね。

そんなことを思いました。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です