セラピー&人間関係コンサルティング講座


こんにちは。心のコンサルタント|恋愛セラピスト あづまです。
今期も、練りに練った内容の講座を、自信を持ってお届けいたします。

幸せな恋愛・結婚・人間関係の深い秘訣が分かる!
あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座

長いので、略して「セラ☆コン」


今期の募集を開始しました。

全体構成は、こうなっています。
パートA  心のエネルギー補給法 & エネルギー流出防止
パートBS 人間関係の引き寄せ改善 望む関係を得る方法
パートC  問題解決法。心の問題の根っこを確実に見つける

↓↓↓お申し込みは↓↓↓
http://www.556health.com/sp/r_therapist_ws/

 

■パートAは、心のエネルギー補給法です。

第一日目のテーマは、傾聴・その他。

なぜ人は、話を聴いてもらうと元気が出るのでしょうか。
未だに私は、不思議に思います。

でもそれを解明する講座ではなくて、
まあ、理由はともあれ、体験してみましょう、という内容。

 

第二日目のテーマは、フォーカシングとアンカーリング

フォーカシングは、感情を整えるために使える
セルフセラピーの優れた方法です。

アンカーリングは、感情の貯金みたいなもの。
プラスの感情を貯金して、どんどん足していく。

マイナスの感情はうまく中和して、減らしていく。
(借金は早いところ返済、ということですね)

この原則が分かると、自分の状態をケアするコツが、
つかめます。いま感情的に不安定になりやすい人も、
このあたりから、安定させるコツをつかめると思います。

 

私の講座で学ぶメリットは、
ここで、アンカーの「足し算」と「引き算」を体験する
ことですね。アンカーリングは一般的なスキルで、教えている
講座は多いですが、アンカーを足したり引いたりするやり方は、
あまり他所では教えているのを見たことがないのですが、

実践的には、足し算と引き算を覚えると、
本当に使えるスキルになります。

 

まとめると、初日と二日目は、心のエネルギーを
心に補充していくための取り組みについて学びます。

バスタブに水をためることに例えると、
ちゃんと水を出す、とはどういうことか、というお話です。

バスタブの水の場合、出し忘れと言うことは、
それほどないと思うのですが、
(あったとしてもすぐ気づくと思いますが)

心のバスタブの場合、
自分は心にエネルギーを入れていなかった
(たとえば、楽しいことを全然していなかったとか)
ということが、多々あります。

水の出し忘れですね。
それを、改めてよく考える機会になると思います。

 

一日目、二日目が「水を出す」ことに相当するなら、

三日目は、バスタブに水をためることに例えると
「フタが取ってあるか確認する」
ということです。

本物のバスタブの場合、水を出して、でも、
フタがしてあったら、すぐ気づくと思いますが、

心のバスタブの場合、気づきにくいのです。
詳しい説明は明日のメルマガで。

 

四日目のテーマは、水を入れる方じゃなくて、
「バスタブの栓が抜けて、一気に水が抜けてしまった」
という事態を、どうやったら防げるか、というお話。

これは、一日目から三日目までの取り組みがあって、
ようやくこの日に、身につけることが出来る、
少しだけ、高度な話です。

他人の心ないひとことに「グサッ」ときて、
心のエネルギーがダダ漏れになってしまう。

みたいなこと、ありませんか?
それが「栓が抜ける」ということです。

これをうまく防ぐコツを皆で学びます。

 

四日分の内容を活かせば、
今は感情的に不安定な人も、
今までより、ずっと安定させることができます。

自分で自分をセラピーできるようになるわけです。

気持ちが安定すれば、

人間関係も良くなります

仕事のパフォーマンスも上がります

勉強も頭に入ります

子供など、周りの人にもプラスの影響が及びます

 

いいことばっかりです。

 

ぜひ、ご検討下さいね!

 

↓↓↓お申し込みは↓↓↓
http://www.556health.com/sp/r_therapist_ws/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です