「食べる瞑想の会」開催します!

こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。
「食べる瞑想」
知ってますか?
私は、先日まで知りませんでした。

最近流行っている(と思うんですが)
マインドフルネス瞑想。

そのワークで、ルーツは禅にあるそうなのですが。
こちらのページに、
ちょっと面白おかしく説明してみたんですが、
http://bit.ly/2p7PmLx

瞑想って、
何だか少し、敷居が高いイメージがありますよね?
それが、そうでもないんです。
いや、正直に言いますと、
私も、瞑想には敷居が高いイメージを
持っていました。
(今も頭で理解しても感覚では敷居が高く感じます)
ただ、
たとえば、ココヘルの読者さんなら、
フォーカシングとか、心の実況中継とか、

心理学系のワークを色々
試してみたりしているかもしれません。

そういうこと、ひとつひとつが、
ある種の瞑想の効果があるものだと思います。
ちなみに、
ザ・瞑想みたいなものではないが、瞑想効果がある、
と考えられているもので、わりと有名なものに、

ラビリンス

が、あります。
要は迷路、ってことです。
それも、庭師が作るヤツ。

あそこを歩くことで、
瞑想をする効果があるのだそうです。
そう言えば、ハリーポッターの
第4話に、巨大な迷路が出てきましたが、

あれも、自分と向き合う→自分の内面と直面する
→心の奥底の怖れが吹き出す

的な、設定でした。物語の中でね。

J.K.ローリングさんは、かなり心理学を
理解している方だと思いますので、
その設定も、おそらく、
偶然の一致ではなくて、知った上で、
そういう設定にしたのでしょうね。
さて、
話を戻しますと、
つまり、瞑想の効果がある行為というのは、
色々あるよ、ということなんです。
瞑想は、じっと座ってするものだけじゃない、てこと。
そして、その中で、今回、
ご縁がありまして、

ヨガの先生と一緒に、
瞑想の会を開催できることになりました。
そして、瞑想をどのようにしたら、
身近に体験してもらえるか、
そんなことを考えていたら、
そうです。
「食べる瞑想」
私も初体験なのですが、

食べ物を「見て」
「触れて」
「口に含んで」
「味わって」

と、本当に丁寧にやるんだそうです。
忙しくて、ついつい腹に詰める食べ方をしてしまう、とか、
自分が本当に食べたい・必要なものが分からない、とか、
余計なものまで食べてしまっているような気がする、とか。
または、食べることに限らず、

自分に本当に必要なものがよく分からない、とか、
感情に振り回されてしんどいことがある、とか、

そんなことが気になる方は、
改善する可能性があります。
瞑想で。
しかも、今回の瞑想の会は、
敷居の低い、

食べる瞑想、ですから。

そしてさらに、
あづまが、心理学から解説を入れます。

私も、瞑想のやり方やコツについては、
わりと、初心者なので(セラピーのワークは色々学んだけど)、
特に今回の「食べる瞑想」については、
初体験ですから、
終わったあとに、感じたことをコメントします。
少しは気の利いたコメントが出来ると、思います。
心理学的な側面から、どうなのか、とかね。
私にとって「食」というテーマは、
結構大事なテーマなので、いつも、考えています。
ただ私の場合、栄養など、どうしても物質的側面に、
意識が偏りがちです(元化学系ですし)。
今回は、瞑想という側面から、
食を捉えてみる、という試みです。

私も、楽しみでわくわくしています。

栄養面からのアドバイスも、当日あづまが、
多少するかもしれません。
最近、色々学んでますし・・・

オトクでしょ?

ヨガと瞑想の先生(金田絵美さんといいます)

心理学と栄養学を学んだあづま


コラボの、
「食べる瞑想の会」です。

あえて、大げさに言えば、
このセミナーを開催するために出会った、
ぐらいに言ってもいいかもしれません!

あ、好評の、

あづまスイーツも出ます。

しかも、当然ながら、
ただのおやつじゃなくて、
「食べる瞑想」の課題食材その2として、です。
深く味わって食べて下さいませませ〜
うーん、そんな丁寧に食べてもらえるなんて、
作る方も、レシピ研究家冥利に尽きますね〜

そんなわけで、
もう少し詳しくは、

こちらのページに詳しく説明がありますので、
ぜひ、ご検討頂ければと思います。

ちなみに開催は 6/4(日) です。
http://bit.ly/2p7PmLx
ではでは!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です